活動経歴

1998年より広告業界に携わる。主に建築・不動産関連の広告立案、販売促進、制作を担当。

2012年にDJI社のPHANTOMが発売され、徐々に「ドローン」の認知が広がる。

2015年春、分譲地のオープンイベントでドローンによるライブ映像を企画するも、同4月22日に首相官邸に墜落する事件があり「ネガティブなイメージがある」ということで頓挫。このとき知り合った空撮アーティストに感銘を受ける。

同年12月10日、改正航空法が施行される。ドローンをはじめとする小型無人機の飛行ルールが定められる。

2016年春にドローン検定協会の無人航空従事者試験3級取得。8月に2級、翌1月に1級取得。この間に機体重量200g以下のいわゆるトイドローンを購入。また同時期に国土交通省の許可を取るべく、某企業のドローンパイロット講座の受講を始めるが、企業側の都合で中止。これを機に2月にDJI社の「MavicPro」を購入し独自で訓練。

2017年5月、株式会社ナコムとして国土交通省の無人航空機に関する許可を取得。DID地区などでの飛行が可能に。

兵庫県明石市でドローン空撮による初仕事。

同12月、ドローン検定協会主催の「第1回ゴールドメンバーサミット2017」に参加。ゴールドメンバー認定カード取得。

2018年7月、DPCAシンポジウム参加。マイクロドローンに感銘を受ける。8月、2級陸上特殊無線技士免許取得。10月、DPCAフライトオペレーター受講。11月、DPCA操縦技能証明書取得。

2019年1月、京都クロスメディア推進戦略拠点(KCROP)主催のドローンセミナーに参加。あらためてマイクロドローンの可能性を感じ、BETA65Sを購入。

2019年3月、DPCAにてマイクロドローン集中講座を受講。フルハイビジョン撮影が可能に(BETA75Xカスタム)。

2019年4月、平成最後の日に「ドローン災害調査撮影技能士2級」を受講、取得。プロモーション映像との違いを学ぶ。

2019年6月、FPVに必要な「アマチュア無線4級」取得。

2019年9月、BETA85X 4Kを購入。

2019年10月、フライトベース堺さんのイベントに参加。

目下、マイクロドローンの操縦技術向上、映像関連全般のレベルアップ、協力会社との連携に力を注ぐ日々。